お金がたまる生活とは

生活とお金を考える

お金がないと言う生活は

お金がないという言葉を口癖のようにしている人がいます。それを聞くと心配になったりもしますが、実際はどの程度のことなのかと考えます。ただ単に欲しい物が買えないということで言っているのか、遊ぶために必要なお金のことに対して言っているのか目的は定かではありませんが、いずれにせよ死ぬほどのことでは無い場合は生活していくためにそれらを欠いたとしても、それほど大したことでは無いのが殆どです。本当にお金がないということで大変なのは、食べる物が買えない、家賃や光熱費も滞納している、仕事が無く、また面接に行く費用も無いという最低限の生活が確保できない状況にのみ使える言葉です。

光熱費

お金がない人必見!お役立ち情報

毎月の光熱費/食費/家賃など決まった支払い、会社の付き合い/飲み会などの交際費など、消費税も上がり続ける昨今で、決まったお給料の中で生活していくのは中々厳しいものがありますよね。今回はこうした「お金がない」という方に少しでも生活の役に立つ、知って得するお役立ち情報をお教えします。それは、マンション購入の説明会に参加することです。マンションの説明会なんかで何が得なの?とお思いかと思いますが、今、多くのマンション説明会では、説明会後のアンケートに答えると1000円〜3000円程度のクオカードが貰えたりします。説明会自体は無料で、土日の休みに2〜3時間程度参加するだけです。日頃の息抜きにもなるので是非とも足を運んでみたらいかがでしょうか。

↑PAGE TOP